本文へスキップ

先進的IPコア開発のエキスパート

VariClock超小型周波数可変オシレータ

VariClock

VariClockはLVTTLレベルでは最速の400MHzまでの超高速クロック出力が可能です。汎用DIPオシレータ基板にそのまま挿入して使用でき、設定もロータリースイッチを調節するだけです。 FPGA開発時のシステムクロック変更に用意に対応できます。


資料一覧 (Technical Documents)

資料 (Document) Ver ファイル名
(日本語)
File Name
(English)
VariClockプレゼンテーション資料
VariClock Presentation
- VC-PR-J.PDF VC-PR-E.PDF
VariClock リーフレット
VariClock Leaflet
- VC-LFJ.pdf VC-LFE.pdf
VariClock 取扱い説明書 (VC250M14P)
VariClock User Manual
1.2 VC-MAN-250M14Pj.PDF VC-MAN-250M14Pe.PDF
Application Note 1:
クロックライン実装上のご注意
Guideline for clock implementation
1.0 VC-AN01J.PDF VC-AN01E.PDF
Application Note 2:
VariClockの実測波形
VariClock Output Waveform
1.1 VC-AN02J.PDF VC-AN02E.PDF
Application Note 3:
VariClockの低電圧対応
VariClock low voltage support
1.0 VC-AN03J.PDF VC-AN03E.PDF
VariClock データシート (Datasheet) 2.0 VC-DS01j.PDF VC-DS01e.PDF

注文情報 (Ordering Information)

型番 説明
VC250M14P 高速版 (High-speed type)
VC100M14P 高分解能版 (High resolution type)
VariClockの価格等の注文情報については弊社あるいは各代理店までお問い合わせください。


Alliance Partner





株式会社デザイン・ゲートウェイ

本社:
東京都小金井市中町3-23-17
R&D:
54 BB Building 14th Fl., Room No. 1402 Sukhumvit 21 Rd. (Asoke), Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok 10110,THAILAND